【モンスト】毘沙門天攻略 超絶・叡智を統べし破魔の蒼天

公開日:  最終更新日:2015/07/11

毘沙門天 超絶攻略

叡智を統べし破魔の蒼天

毘沙門天の詳細

毘沙門天 アイコン【モンスト】毘沙門天進化後の評価 友情ダンク強すぎww難し過ぎww

注目記事

ロビン・フッド【モンスト】ロビン・フッド進化&神化の評価

ハールメン【モンスト】ハーメルン進化&神化&獣神化の評価

ラファエル【モンスト】ラファエル進化・神化・獣神化後の評価 カワイくて強い

本日の人気記事

まだデータがありません。


スポンサードサーチ

 

毘沙門天の素材先

今のところ無し

 

毘沙門天究極 クエスト攻略情報

出現ギミック

  • ダメージウォール(必須)
  • ヒーリングウォール
  • レーザーバリア
  • 反射制限
  • 貫通制限
  • 蘇生

その他

  • 毘沙門天の属性…水
  • 毘沙門天の種族…魔王族⇒魔王キラー一覧
  • 毘沙門天のキラー…なし

スピクリ…24ターン

雑魚の属性…水

全員ダメージウォール必須

4面全てにダメージウォールが張られる。

その為、全員ダメージウォール持ちが必須。

貫通・反射制限ワンパンライン

貫通制限29,200(木属性26,000)

反射制限26,200(木属性23,000)

クシナダなどワンパンラインに乗らなければわくわくの実の「同族の絆」「戦型の絆」「撃種の絆」の各加撃で強化してワンパンラインに乗せよう。

また貫通・反射制限が半々ぐらい出るので、パーティも貫通2・反射2が理想。

 

ヒーリングウォールで回復

壁のキラキラ光ってる部分がヒーリングウォール。

こまめにヒーリングウォールにふれて回復しよう。

 

毘沙門天究極 各ステージ画像

毘沙門天 攻略0
※スキップされてるステージがある場合があります。

※亀ステージはランダムです。

ステージ1

毘沙門天 攻略01

攻略内容

まずはゾンビ。

ゾンビは2ターンあるので余裕を持って倒そう。

ステージ2

毘沙門天 攻略03

攻略内容

反射制限とゾンビのみ。

回復しつつ落ち着いて倒そう。

ステージ3

毘沙門天 攻略04

毘沙門天のHP…約300万

攻略内容

毘沙門天は3ターンで強力な十字レーザーに注意。

4ターンで蘇生、10ターンで即死攻撃をしてくる。

十字レーザーだけ気を付けて落ち着いて倒そう。

 

ステージ4

毘沙門天 攻略05毘沙門天のHP…約260万

スポンサーリンク

攻略内容

HPがそんなに高くないので、反射・貫通制限にだけちゃんと倒しながらダメージを与えればサクッとクリアできる。

 

ステージ5

毘沙門天 攻略05

攻略内容

ビットン・シールドンが退散するまで、我慢。

退散したらゾンビを優先して倒し、残りを倒す。

 

ボス・毘沙門天の攻撃パターン

次はいよいよボスの毘沙門天が登場なので攻撃パターンを解析。

毘沙門天 パターン

移動爆発…1体約7,000

ホーミング…1体約15,000

ホーミング…全体で15,000

反射レーザー…1hit8,000(2回反射)

ステージ6(ボス戦1)

毘沙門天 攻略06毘沙門天のHP…約300万

攻略内容

ボス戦で共通してるのが、固まってると、まとめてヤラれる。

固まらないようバラけて戦おう。

反射・貫通制限を先にしっかり倒して毘沙門天をボコろう。

20ターンチャージぐらいのSSなら早めに使って、最終戦までにまた貯めよう。

 

ステージ7(ボス戦2)

毘沙門天 攻略07毘沙門天のHP…約300万

攻略内容

ここも固まってしまうのに注意。

1体ぐらいSSを使って早めに切り抜けよう。

 

最終ステージ(ボス戦3)

毘沙門天 攻略最終毘沙門天のHP…約360万

攻略内容

雑魚を3体以上倒し、蘇生前に残ったSSをブチ込んでケリを付けよう。

毘沙門天クリア

毘沙門天クリア

毘沙門天クリア報酬 毘沙門天ドロップお疲れ様でした。

とにかく制限雑魚を如何に効率よく倒せるかが攻略のコツと思います。

にしてもルシファーはホント万能過ぎ…

ルシファー画像【モンスト】ルシファー進化&神化の評価 色々おかしいww

レア別モンスター評価

スポンサー リンク

注意書き

以下の理由により、当サイトのご利用は、あくまでも参考程度にお願いします。

※評価点や使い道等は個人的主観によるものです。また新たなモンスターやステージの増加などで随時変動します。

※データ・内容等に誤りがある場合が御座います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑